So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

今年の漢字が決まったそうだ。
「北」
京都市東山区の清水寺、奥の院の森清範貫主が、
特大の和紙に大筆で豪快にしたためた、とのこと。

まぁ、どちらかというと「南」のが暖かそうで良いのに…とか思ってしまう。
そういうことじゃない、とは思うが…
こんな寒波の寒空の下、「北」とか言われてもなぁ。。

ちなみに、トップテンは…
1位「北」、2位「政」、3位「不」、4位「核」、5位「新」
6位「選」、7位「乱」、8位「変」、9位「倫」、10位「暴」

うーん、なんだかどれもちょっとぴんとこない漢字(感じ)。
たぶん、これだ!! ってことのないぼんやりとした一年だったのかなぁ…

春が早くやってキタらよいなぁ♪〜などと。
ダメです。ダジャレにもなりゃしない…

nice!(0)  コメント(0) 

残り一枚

あ〜、12月になった。
目の前のカレンダーをめくって、最後の一枚となった。
つ、つ、ついに今年の最後の締めくくりの「ひとつき」だぁ〜

ということで、またまたご無沙汰してしまいました。
もー寒くて寒くて、
はー、寒さ絶頂の1月生まれの自分なのに、どうしてこんなに寒いのダメなのだろう…


さて12月になったし、ブログ書きたいと思いたち、ログインしようとすると…
1201.png
こんなのが出てきて、ログインさせてもらえない。
何度やってもダメ…

「コード:CE500」って何?? で調べてもわからない…
で、通常使用しているSafariでなく、Google Chromeでログインしたら、できた。

たぶん、MacOSとSafariのバージョンが古いせいなのだろうなぁ〜となんとなく思う。

最近、トップページにしているYAHOO!でも、こーいったメッセージがでるようになるし…
1201-2.png
いいかげん、このOS10.6(Mac)から脱皮しないと立ちゆかなくなるかなぁ…
ちなみにMacの最新OSはOS10.13。

さて、今日は、何を書こうとしていたのだろうなぁ〜?? 自分…
何か書こうと思っていたはずなのだけど、たぶんたいしたことないことを…

なんか冷蔵庫の前まで来たのに、何をしにきたのか忘れてしまった状態だわぁ。。
まーいっか!! 今年最後の月の初めの記念ということで…

また思い出したら、書きます。( ̄∇ ̄)

nice!(0)  コメント(0) 

冬だねぇ…

1121.jpg

あれぇ〜という間に2週間が過ぎてしまった。
立冬(11/7)からこっち、朝晩の冷え込みが急に厳しくなったように感じる。
なんだか頭の中まで凍えてしまった気分。

暑くて暑くて、何も考えられないよぉ…と、ボーッと秋を待ち、
やっとなんか考えられるようになったなぁ〜と思ったのも束の間、
今度は寒くて寒くて、何も考えられなくなってしまって、やはりボーッとなっている。

さて、暖かくなる日々まで、あとどのくらい??
などと指を折りながら考える。
うーーん、あと片手の指ほど…だろうか。

まだまだ寒い日々は続きそう。
皆様、暖かくして、元気でお過ごし下さい。

nice!(0)  コメント(0) 

お酉さん 2017

otorisan2.jpgotorisan1.jpg
本日一の酉さんで、午前中から府中は大國魂神社へ行ってきた。
なぜか知らねど、いつからか毎年11月になると、この酉の市へ出向くようになった。

由来も知らないし、どうして商売繁盛なのかも知らないけど、
とにかくもう神様にでもすがるしかない、という比較的切羽詰まったような、
いかにも虫の良い話。

今年は三の酉まであって、
・11月6日(月)…一の酉
・11月18日(土)…二の酉
・11月30日(木)…三の酉
今年は酉年ということもあって、12年に一度の酉年のお酉様ということ。
(三の酉がある年は火事が多いという云われがあるらしい…)

大きい熊手と小さい熊手…どちらにしましょうか?
大きいのと小さいのがあった場合、欲張りは大きい方を選ぶのは昔話でも知れたこと。
それでもって、持ち帰ったら魑魅魍魎があふれ出てくる…恐い恐い。
なので私は、身の丈サイズの小さい方を選んだ。

しゃしゃしゃん♪ しゃしゃしゃん♪ しゃしゃしゃん♪ しゃん♪
どうか一年商売繁盛でありますように。

nice!(0)  コメント(0) 

日曜日

連休3日目。すごぶる晴天!
午前中は少し冷たい風が吹いていて、冷え冷えしていた。
今は、風もなく日差しが降り注ぎ、大気も熱を帯びてきて暖かい。(八王子南東部)

休みの日って、なんだかそわそわしてしまう。
何かしなきゃもったいない…と、ついあせってしまう。
特に天気が良かったりすると、そんなそわそわもひとしお。
が…とりたてて出かける用事もなし、あいかわらずぼんやりしている。

いや、これでいいのだ、こうやってぼんやり過ごすことも、「文化」なのだ。
そんなワケの分からないことをぶつぶつ頭の中でつぶやきながら、たぶん一日が終わる。

この連休はずっと自転車散策三昧だったから、それなりに幸せだった。
身体を動かす?と夜もよく眠れるからイイ。
さて、今日もひとっ走りしてくるかな…

nice!(0)  コメント(0) 

9:41の謎

連休中日、天気はまずまずの晴れ。
ぼんやりとTwitterのつぶやきをながめる。

あー昨日iPhoneXが発売されたのかぁ…へぇー
などと半分うらやましげに見ていた。

初日に手に入れた人たちの写真が次々と現れる。
ふと購入した人の本体の箱の写真に写る「9:41」の時間に目がとまる。

941-1.jpeg
(写真はTwitterのつぶやきの人から無断でお借りしました…)

あれぇ〜? どうしてこんな時間なのだろう…
時計会社さんの場合だと、よく「10:10」だったりするが、
あれはなんとなくバランスが良いからなんだろうけれど、
いったいこの「9:41」という、どちらかというと微妙な時間はなんなのだろうか?

疑問が深まり、偶然にもそばにあった、自分が過去に購入したiPad2の箱をみてみた。

941-2.jpeg
あっ! やはり9:41だ!

調べたら、あっけなかった。
「9:41」でグググーっとしたら、どどど〜っと、答えがあらわれた。

そうですか…
「appleのイベントの新製品のお披露目」の時間のことだったのですね…
9時からスタートして、ちょうど41分頃にメインの製品のお披露目の時間という…
ちなみに9:41の下の「Tuesday, September 12」は発表の日付のようです。

自分は、こんな連休中のお日柄もよろしい日に、いったい何してんだぁ〜!!!!
ちょっとむなしくなった。

nice!(0)  コメント(0) 

文化の日

三連休初日、文化の日。
青空ぽかぽか、絶好の行楽日和♪
部屋の温度はすでに22°、窓全開できもちいい。

文化の日とは…
『自由と平和を愛し、文化をすすめる』ことを趣旨としている、とのこと。
「明治天皇の誕生日」の日でもあったのだなぁ〜と今知った。

思えば、文化らしいこと?って、何もしてないかなぁ。。
「文化」って2文字をずっと見ていると、よくわからなくなってくる。
英語に訳すと「culture」となるらしい。余計にわからなくなった。

文化的なこと…「心豊かに生きている」ということなのかなぁ。
だんだん理屈っぽくなってくるな…こりゃ。考えるのやめよー。
ただ生きてて楽しい、と感じることなのかもしれない。

さて、知人のTさんは、息子と電車乗りに行ったかな〜?
そんなことが真っ先に浮かんできた。
とにかく天気も良いし、気持ちよく過ごそう♪

nice!(0)  コメント(0) 

黄泉の国

台風が過ぎてからこっち比較的良い天気が続く。
日差しはすでに斜めから射し込んでいるようで、
今の季節の光は自分には黄色く見える。

天気が良いとつい自転車で土手沿いを多摩川の方まで走りたくなる。
風は冷たいが、まだ日差しが暖かく苦にはならない。
台風が過ぎた直後の川は、土色の水が流れていたが、
昨日走った時はすでに元の青々とした水色に戻っていた。
ただ川沿いの木々には、
台風の時に上流から流れてきたと思われる枯れ草やゴミが痛々しい。

ぼんやり走っていると、
他愛もない過去の出来事とか、すでに他界してしまった人々が語りかけてくる。
黄色い日差しの中で、そんな人々と語り合う。
川面は日差しに照らされて、きらきらと輝く。
そんな風景を眺めながら、
ここは黄泉の国かぁ…
などとヘンな気持ちになった。

さて11月になって、今年もあと2か月。
ちゃんと前をみて走らないと!
nice!(0)  コメント(0) 

台風一過

2週続けての台風の襲来で、週末雨が続いて、
本日台風22号一過、青空の月曜日。(東京西部)
風は北風、いよいよ冬の予感。

次の23号の種を、ついついさがしてしまう。

ファイル 2017-10-30 7 52 19.pngファイル 2017-10-30 7 47 49.png

なんとか大丈夫そうだ♪
良い一週間をお過ごしください。
nice!(0)  コメント(0) 

ひなたぼっこ

昨夕、雨があがって、本日青空。
あれだけ疎ましかった夏の太陽が、
今はありがたい、ぽかぽかのひなたぼっこ。

この季節、ずっと雨が続くと気温もどんどん降下して、
気持ちもずんずん萎えてくる。
やっぱりお日様はありがたい。


nice!(0)  コメント(0) 

近況

あ!あっという間に2週間が過ぎ去ってしまった。
あーこんなふうにまた滞っていくのだろうか。私のブログ…

ずーーーーっと雨が降り続き、超大型の台風21号が通り過ぎ、
そして選挙が終わり、あんのじょう与党の思うツボにはまってしまった。
私のささやかな一票の抵抗では、まったく歯が立たなかった。
安倍政権強し!!

あんなことも、そんなこともきっといずれ忘れてしまうのだろうなぁ。
そんなふうに一日いちにち過ぎてゆくのだなぁ〜
くわばら くわばら
nice!(0)  コメント(0) 

秋のささやき

連休明けにこんなにぼんやりしていていいのだろうか…(いやよくない。)
雨上がりの土曜日から、比較的行動密度の濃い時間を過ごした。
横浜行って中華食ったり、翌日曜日は町内会の清掃の後、知人と境川散策したりと、
私の予定表の密度が久しぶりに妙に濃かった。

日曜日から暑いと思うくらいの日差しで、かといって風は冷ややかで、
自転車で散策するには絶好の日和であった。
知人がキンモクセイの香りを愛でるような人であったのは意外だったが、
そうだなぁ〜この香りも秋を感じる一つの要因であったんだなぁ〜などと、
土曜の朝からの夏とは違う虫の声といい、この心地よい風にのってやってくる香りに、
秋を感じたのはそういうことだったんだ…と気づかせてもらえた。

まだ自分にもこの香りは感知できるけれど、
時々女房に「ほら、この香りわかる?」と言われるものが感知できないことがある。
そっか…これもひとつの病気だったりするのかなぁ〜などと、
よく読むブログにあった話題から、そんなことを思い出した。

陽が上がると暑く感じても、晩朝はやはり冷える。
こうやって、次の季節がやってくるんだなぁ…
あー寒いのイヤだなぁ。。
nice!(0)  コメント(0) 

旧暦十六夜

なんか寒い。いきなり冬の装い。
やっぱり冬はやってくるのだなぁ。

さて、旧暦のカレンダーをぼんやりながめている。
昨日が中秋の十五夜さんで、今日が十六夜。
昨夜、あいにく雲が多くてその隙間からこっそりとお月さんが見えただけ。

思えば旧暦では、月を見ることでだいたいの日付がわかったんだなぁ〜
新月から始まって、15日頃に満月、そしてまただんだん月が細くなって月末とか。
つい先日までは、そんな暮らしをしてたんだわ。
そのつい先日ってのが、旧暦明治5年12月3日
それで、この日をもって新暦の明治6年1月1日となる。

慌てただろうなぁ〜
旧暦(太陰暦)をやめて、新暦(太陽暦)にするよ〜と発表したのが、前月の11月9日。
ひとつきも経たないうちに、突然に正月…暦(カレンダー)が太陽暦になったのだ。
文明開化と云われる江戸から明治、そして明治5年になってついに暦が変わった。
とりたてて詳しい政府の説明のないままの大きな変更に歯痒く思って、福沢諭吉先生が改暦を易しく解説したのが「改暦弁」。
これが売れまくったらしく、その売り上げで慶應義塾の経営状態が改善したらしい…噂

※慶應義塾大学デジタルで読む福澤諭吉「改暦辧」
http://dcollections.lib.keio.ac.jp/ja/fukuzawa/a18/67
http://project.lib.keio.ac.jp/dg_kul/fukuzawa_text.php?ID=67&PAGE=3&KEY=
を参考にさせていただいて、勝手に見開き5枚、10ページにまとめてみた。
左→右(クリックすると拡大します)(まだ青空文庫でも読めない…)
改暦弁_1.jpg改暦弁_2.jpg
改暦弁_3.jpg改暦弁_4.jpg
改暦弁_5.jpg

太陽暦の合理性の説明から始まって、1週間・12か月、最後に時計の読み方の説明。
今では当たり前のことが、思えば旧暦には存在しないものだったんだなぁ。
「日本国中の人民此改暦を怪む人は必ず無学文盲の馬鹿者なり。これを怪しまざる者は必ず平生学問の心掛ある知者なり。されば此度の一条は日本国中の知者と馬鹿者とを区別する吟味の問題といふも可なり。」
きついお言葉。

思えば、明治の人々って柔軟だったんだなぁ〜などと、先人達がたどってきた歴史を思う。
かといって、旧暦が消え去ったわけでもなく、適度に使いわけていたのだろうなぁ…
ご先祖様たちは、すごい!
nice!(0)  コメント(0) 

もうセミは鳴かない

昨日くらいから、ずいぶん涼しくなって、長袖を引っ張り出して着ている。
本日もおだやかで、近所からの、たぶん小学校の運動会のアナウンスが賑やかだ。

さて、知らぬ間に衆議院が解散したらしい。
10月10日公示、22日選挙とか…
なんだか希望!希望!と騒がしいと思ったら、
あの現都知事が代表で旗揚げした「希望の党」のことらしい。

えぇ…じゃー都知事の仕事はどうなるの? という感じ。
この前、都知事選があったばかりなのにぃ…と思ったら、あれは昨年の夏だったか。

都民ファーストの会などと、ちょっとグッとくるネーミングで圧勝した小池さん。
今度は国政進出ですかぁ〜 さすがだなぁ〜
希望の党?…今回はなんかグッとこない。

この人、こういった「お祭り騒ぎ」が好きな人なのだろうか?
少なくとも国民と同じ目線にいる人ではない感じ。
まぁ、勝ち馬に乗ろうとするだけの、多くの政治屋もそうなのかもしれないけど…

さて、今回はどうなるかなぁ〜 都知事選の時のように追い風は吹きますかねぇ…?
nice!(0)  コメント(0) 

魔の3:35

昨夜から比較的激しい雨が降っている。
今日は1日、降ったり止んだりの様子。
あーこれまた1週間過ぎてしまった。
なんだか、随分日が短くなってしまったもんだなぁ。

一昨日あたりから、明け方3:35になると目が覚める。
まぁ、早く寝た日はそのくらいに目が覚めるのは当然として、
昨夜は結構遅くまで起きてたのに、やはり3:35に目が覚めた。

若い頃は、寝ても寝ても寝てもいくらでも、夕方まででも寝てられたのに、
どうして良い歳になると目が覚めてしまうのだろうか。
歳は関係ないのかもしれないけど…

何かまた、そっち系のお導きなのであろうか?
などと、朝も早よーから起き出して、ラジオを点ける。
久しぶりのラジオ深夜便は、やはり落ち着いた語りでなんだかホッとする。

思えば、朝型生活になってかれこれ3年が過ぎた。
それまでは、深夜大好き人間だった。
なにか創造的な可能性を秘めた、ステキな時間帯な気がしてた。
夜が白々と明け始めると、興ざめな気分になった記憶がある。
朝焼けはあまり好きではなかった。

そういえば、セミの声が聞こえなくなったなぁ…
まー時期的にそうなるのだろうけれど、昨日はまだ遅生まれのセミが鳴いていた。
ステキな出会いに恵まれただろうか。ちょっと心配になった。
セミの声から虫の声へと変わって、そして静けさに包まれる冬がやってくるのだなぁ。

あーまた、どーでもイイ話だなぁ、こりゃ…
nice!(0)  コメント(0) 

明日の神話

mirai2.jpg

久しぶりに上京した。
北野から明大前で乗り換えて、渋谷からバスのいつもの経路。

井の頭線渋谷駅の改札を抜けると見えてくる岡本太郎さんの作品「明日の神話」。
展示された当初は、その大きさと迫力に圧倒されて、しばし見入ってしまったけれど、
今では、それほどこっちに向かってこなくなってしまった。
心の鏡が曇ってしまっているせいなのか、見慣れてしまったせいなのか…

振り返るとガラス越しに渋谷のスクランブル交差点が広がっている。
この風景もちょっと間違えば、容易にこの作品のような景観に変わってしまうのだろうか。

そんなふうにして日々、日常が鈍感になり続けている気がする。
「日常」が「非日常」になるのは、きっと簡単なこと。

nice!(0)  コメント(0) 

お安くなります

台風が通り過ぎてしばらく落ち着いた天気。
かれこれ一週間が過ぎてしまった。
気候が良くてぼんやりしてしまう。

さて、このところ、なんだか光回線の売り込みがはげしい。
今までより1000円から2000円ほどお安くなります!〜キリッ

電話が何本かと、訪問が一件。
「お安く」なれば、なんでも飛びつくと思っているらしい。(いや確かに飛びつくけど…)
「お安くなる」仕組みを説明?してもらっても、理解力がないので、よくわからない。
「プロバイダはどうなるのですか?」と聞くと、ごにょごにょ逃げる感じ。

理解力のない私の解釈によると回線もプロバイダも一括するから「お安くなる」らしい。
いわゆる、「囲い込み」をしたいのではないかなぁ〜と思う。
天下の大手通信会社様からも、今しがた「お安くなる」と電話があった。

突然、録音音声電話がかかってきて、指定された番号を押すと人間が出てきて…
そんでもって同企業関連会社と3者電話とかで、たらい回しにされて…
「プロバイダを変えたくない」というと、そこでハイさようなら〜
かれこれ約5分ほどの時間を、結局ムダに過ごしてしまった感じ。

訪問売り込みなどは、もっと流ちょうで辛辣だった。
電話会社のような口ぶりで、「今度この周辺の回線がもっと速いものに替わります。」
「今までより、10倍くらい速くなります。」
「しかも速くなる上に、「お安く」なりますよぉ〜」 ←えっ!あやしい…

最初は電話回線屋さんだと思ってた。
ただ、日焼けしたイケメンで普段着の若者だったから、なんか違う…とは思った。
「へぇ〜速くなるのはいいなぁ〜」などと思ってたら、
大手プロバイダ一覧のパンフレットの表をチラチラ見せて、
よく知らないプロバイダ会社?が一番下の欄に大きく赤い文字で「お安い」価格表示。

会社の名前も名乗らない、ひたすら「お安く」で押し通す。
最後の最後でたぶん書類に記入して、契約の変更手続きをするのだろうけれど、
今のままの状態で十分満足だったし、なんかイヤな感じだったので、断ったら、
「今までどおり、お高いお支払いをしてください。裕福な方は…」
などと、玄関を閉めながらの捨てゼリフ…
結局、やはり10分くらいの時間、玄関先で蚊に刺されながら、ムダにしてしまった。

いやぁイイ歳になると「お安くなる」って言葉の裏には、絶対何か目的がある!!
とすぐ勘ぐってしまうし、腰が引けてしまう。イイ歳じゃなくてもそうか…
そりゃぁ「お高い」より「お安い」方がイイに決まってる。
が、
貧乏だけどぉ〜今のまま変えたくないのだ!!
手続きするような面倒くさいことをしたくない…だけなのです、わたくしは!!

いやぁ、一気に書き上げた。
このやるせない気持ちを、やっとはき出せた気分♪
ストレス発散ブログでした…ゴメン
nice!(0)  コメント(0) 

すいかの種…その後

秋らしい爽やかなお天気。
Xフレアがあったり、地震があったりと、比較的世間は騒がしい。
とはいえ、まぁ安定の日常。

今年の家庭菜園は反省することばかり。
本来の盛夏の気候と異なり、雨が多かったためか、昨年のようにはいかなかった。
といっても2年目の素人の経験値では、この程度のものかなぁ…

でもって、昨年収穫したすいかの実から採れた種を蒔いた実験のその後。
※過去投稿「7月の庭」http://peekan.blog.so-net.ne.jp/2017-07-12

s1.jpgs2.jpg
見た感じは「すいか」らしい「すいか」なのだけど、全体的にかなり小さい。
これ、時期の問題ではなくて、これ以上大きくはならない様子。種によって模様が異なる。
8月の多雨で腐ってしまったモノを開けてみたら、一応赤くてすいか色だった。
庭の虫たちが「おいしくいただいきました」と申しておりました。

総評:苗から植えた「すいか」の実から採れた種を蒔いても、大きくはならない…
いや、これ我が家の庭(放任主義)のことなので、実際は不明でございます。

さて、一番育つべき8月頃に低温多雨で、すいかもトマトも実に傷が入り割れてしまった。
今年のトマトの収穫は、2〜3個程度だった。

s3.jpg

現在のトマトは枝を方々に伸ばし、葉っぱの様子も7月の頃に比べると健康そう。
2つばかり実がついて、これが追加の収穫となるのかなぁ〜という感じ。

夏場JAに行っても、トマトが比較的高かったなぁ〜なんてことを思い出した。
なかなか思い通りにはいかないのがまた、楽しかったりする素人の家庭菜園でした。

nice!(0)  コメント(0) 

町内会のボランティア

昨日、一昨日とカラッとした秋晴れで、絶好の行楽日和。
本日も朝方は天気が良かったものの、現在雲が発生中。

6月に回覧板でボランティア募集のお知らせがあった。
今まで引っ越しは多かったものの、あまりご近所とのふれあいって考えたことがなかった。
いや積極的に、こちらから飛び込んでいけば、何かしらチャンスはあったのだろうけれど。

かれこれ、ここに越してきて2年が過ぎ、きっかけとして申し込みしてみた。
仕事内容として自分ができそうなものに○をする。
○をしたのは、
・外出の付き添い   ・話し相手・本や新聞の代読   ・簡単な電気の修理
・パソコン作業の指導 ・水道のパッキン交換
この付近は一戸建てばかりで、住んでいる方も今ではお年寄りが多い。

でもって今朝、突然の電話。初仕事へ行ってきた。仕事は「水道のパッキン交換」。
一人暮らしの方で、今まで自分で作業されていたようで、パッキンゴムも用意されていた。
手に力が入らなくなったということでのご依頼で、台所と洗面所の2カ所。

難なく作業は済まなかった。
台所はよかったのだけど、洗面所のネジが固い。汗がボロボロ出てくる。焦る…
丸いギザギザのタイプで、持参のモンキーレンチが役に立たない。
ペンチを借りて、いろいろやって、なんとかやっと交換終了。

事務局の方々ともお話ができて良かった。
ちょっと気持ち晴れやか…
nice!(0)  コメント(0) 

羽衣あられ〜その二

秋雨前線が日本列島に鎮座、くもり空ちょっと雨。(八王子)
セミの声が遠くから聞こえる。
まだまだ夏は終わってないぞぉ〜と思いたい。

さて、羽衣あられ〜その二とか…
涼しくて刺激もなく脳細胞が弛緩してしまって、何も考えられない。
これってたぶん、一種の痴呆状態かもしれない…ブログのネタに悩む。

ブログのアクセス解析なるものを眺めていたら、前に書いた「羽衣あられ」が、よく見てもらえているようなので、追加情報?も含めて、その二として書いてみることにした。

※前回投稿「羽衣あられ」(2012/7/1)
http://peekan.blog.so-net.ne.jp/2012-07-01

6月に帰省した時に、近所のマックスバリューで探してみたものの、見当たらなかった。
こっちに戻ってきて、ふと無性にこの「羽衣あられ」が食べたくなって、いとこのユミコ姉に連絡したら、早々に送ってくれた。(下の写真…クリックすると拡大します…
ユミコ姉は、宮崎市のファミリーマートで買ったと言っていた。
hago1.jpghago2.jpghago3.jpg
前回のものと比べると、微妙にデザインが異なっている。
関東ではなかなか見ることのない、この「羽衣あられ」。
実は何年か前に女房が、東京駅に連絡している地下鉄の売店(どの路線かは忘却…)で「羽衣あられ」を見つけて買ってきた。パッケージはアルミタイプで、中が見えないもの(勢い食べてしまって写真撮ってなかった…残念)。

実際、売っている場所を突き止めてブログにしようと思ってたのですが…
なかなか八王子から東京駅というのは気が遠くなるほど遠くて…嘘

ともかく、関東でも扱っているお店があることは理解した。
けっしてブルボンさんから何かもらってるとか、宣伝してるとか、そういった意図はまったくありませんので…あしからず。
それでも時々、無性に食べたくなるのだなぁ〜これが!!

nice!(0)  コメント(0) 
前の20件 | -